So-net無料ブログ作成
検索選択
病気は、親よりも子供の方が気になります。症状や状態を正確に告げることの出来ない幼児小児や乳幼児赤ちゃん新生児 などの病気は深刻に受け止められがちですね。子どもに限らず病気やケガは、個人の症状がまちまち。病気の種類は多くて、状態も変わります。
ひざ・口・膝・首・子宮・喉・心臓・性・舌・目・卵巣・鼻・爪・眼・甲状腺・肩・耳・精神・背中・心・骨・唇・足・歯・腸・血液・腎臓・胃腸・肺・脳・腕・性器などなど。症状が直接原因を表しているケースなら自分で判断することもでき、専門の病院を尋ねることができます。内臓や血液ほか多くの病気では外部に現れる症状だけでは判断が難しいケースがほとんどです。総合病院などで綿密な検査を受診し、あらためて専門医を受診することが重要になります。肥満や微熱、鼻血、尿、痛み、あざ、腰痛、ほか女性独特の悩みも多いかと思います。健康を過信しないで、正しい情報を得るためにも医者に相談し診断を受け入院などの処置をとるのが望ましいでしょう。
■ よく読まれているコンテンツ

男性の下腹部の痛むとき
毛が抜ける(抜け毛)の信じられない原因
子供(男の子)のちんちんと尿
微熱
息苦しい
寝汗のタイプと改善法

【クリアネオパール】

子供(男の子)のちんちんと尿の症状 [子供の痛み]

子供(男の子)のちんちんの症状


「ペニス」という言葉は大人の男性器のニュアンスがありますね。
ここは小さな男性(男の子)の性器についての症状をお話します。子供なので「ちんちん」で説明します。

白い固まり
おちんちんの皮の下に白い固まりができることがあります。病気や「できもの」を疑いますが、これは、おしっこのカスです。おしっこの中には塩分が含まれていますが、それが亀頭と皮の間にたまると、白いカスになります。

これを無理やり取ったりすると、かえって「ちんちん」に傷をつけることがあります。ばい菌がついたり、 膿が出るようなことでもなければ、何もしないでにそのままにしてください。それでも心配ならば、小児科医にいきましょう。


尿道下裂
尿道下裂とは、おしっこの出る位置が先端にない病気です。男の子は、おしっこが出るところは「ちんちん」の先端に開いています。ところが「ちんちん」の途中や、つけ根などに開いていることがあります。これを尿道下裂といいます。

尿道下裂は、先天性奇形のひとつです。ペニスが下向きに曲がってもいるケースが多数を占めますが、極端な場合には、まるで女性性器のように見えるものもあります。治療は手術しかしりません。程度が軽いものであれば、3才前に手術ができます。尿道下裂は、集団生活の劣等感にもつながります。イジメの原因にもなるので早めの治療が必要です。


膀胱尿管逆流
尿(おしっこ)は腎臓から膀胱に入り、ちんちんから排出されます。膀胱に入った尿は、ふつうは腎臓のほうには戻りません。ところが、膀胱から尿管への逆流を防止する働きが悪くいと、排尿時に尿が腎臓のほうに戻ってしまうことがあります。これが膀胱尿管逆流という病気です。膀胱は、尿がたまる臓器であり外部と繋がってもいるので、内部には少しばい菌があります。その膀胱内の尿が腎臓に戻ってしまうと、雑菌が腎臓に入って腎盂腎炎となります。

腎盂腎炎は、細菌感染を原因とする腎盂や腎実質が炎症する病気。血尿や混濁尿、膿尿や細菌尿、それに発熱を伴います。腎盂腎炎が何度も起こるときは、膀胱尿管逆流が疑われます。

膀胱尿管逆流が重症になった場合は、尿が逆流しないように手術します。


おしっこの間隔
子供の1日のおしっこの回数、すなわち排尿回数は年齢によって異なります。体が成長するに伴って1日の回数は減少してくのです。生まれたばかりの赤ちゃんは約1時間おき。1日あたり15~20回ほど排尿します。


生まれたばかり
 約1時間おき
 15~20回/日

6ヶ月を過ぎる
 1時間半おき
 10~15回/日


1歳から2歳
 2時間おき
 8~12回/日

2から3歳
 2時間半おき
 6~10回/日

3歳から4歳
 3時間おき
 5~9回/日


これが、1日の平均的な排尿回数です。4歳以降から12歳くらいになると、個人差が大きくなってくる傾向があります。


おしっこの間隔が長すぎる

赤ちゃんや子供は、大人よりもおしっこの間隔が短いことがわかりました。しかし、まだ赤ちゃんなのに、5~6時間もおむつが濡れていないケースがあります。水分が足りないことが疑われますが、水を飲ませようとしても飲まなかったりすると、どうしても心配になります。

これ、原因ははっきりしませんが、体内の水分が少ないか、汗をたくさんかいていることが考えられます。また稀にですが、膀胱の容量が大きい赤ちゃんということもあります。


おしっこの間隔が短い
尿検査での異常はみつからないのに、しょっちゅう、トイレに行かないといられない子がいます。幼児や小学生に多いですが、中学生にもみられます。これはほぼ精神的な問題です。緊張を和らげる気持ちが、トイレへ向かわせるのです。気持ちを落ち着かせるための行動なので、絶対に注意しないこと。周囲はなるべく気にしなでいることです。トイレに行きたいならどんどん行かせてください。なかなか収まらない子もいますが、たいていは、1~2 か月で治ってしまいます。


おしっこの色と にごり
尿の色は淡い黄色が普通です。しかし、体内の水分が不足したり、汗を多くかいたときの尿は褐色ぎみになります。反対に、水分をとりすぎていると尿は薄い色になります。

尿の役目は、体の水分量を調節するために余分な水分を出すこと。それに、体の中でできた老廃物を体の外に出すことです。そのときどきで、おしっこの色が変わるのは自然なことです。




一般的に、尿がにごっている場合は老廃物の塩分によることがほとんどです。ただし、にごり方によっては、病気の可能性もあります。腎臓、尿管や尿道など尿の通り道や膀胱に結石があると、血液が混じった白くにごった尿が排出されます。腎盂腎炎・膀胱炎・尿道炎などのように、尿路に感染があっても尿はにごります。

感染が悪化して化膿すると膿が混ざって、にごりが強くなります。その他にも、性感染症や腎結核も、細菌の感染によって尿がにごります。また、前立腺がん・腎臓がん・膀胱がんが進行すると、血液が混ざって尿がにごることがあります。

尿のにごりの病気は、子供に限ったことではありません。日頃からカンタンに注意できるはずなので、意識して尿の色をチェックしましょう。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

最近の「病気と症状」記事

  1. 健康な骨は40代までか。「骨粗鬆症..
  2. 眼が赤い病気
  3. 下痢の原因について6
  4. 下痢の原因について5
  5. 喉の違和感7(喉頭ガン)
  6. 喉の違和感6(喉だけがやたらと腫れ..
  7. 「ベジタリアン」 は健康なのか? ..
  8. 喉の違和感5(のどがふさがる感じ)
  9. 下痢の原因について4
  10. 痒みの症状について 4
取り上げる予定の病気と症状

大腸 病気 入院 うつ病 高齢者 病気 歯周病 口臭 肝臓 病気 皮膚 すい臓 病気 子宮 乳腺腫瘍 頭痛 目 肩こり めまい アレルギー 腰 痛 鼻血 頭痛 偏頭痛 頭痛 熱 ひざ しこり 腎臓 肝臓 カビ 病気 群発 頭痛 筋肉 子供 頭痛 甲状腺 うつ病 頭痛 因 うつ病 病気 風邪 歯周病 症状 泌尿器 病気 おなら 病気 心臓 睡眠 病気 血尿 うつ病 休職 下痢 耳鳴り 頭痛 眼精疲労 頭痛 脳梗塞 頭痛 低気圧 頭痛 脳腫瘍 頭痛 うつ病 復職 頭痛 嘔吐 膠原病 専門医 のど 頭痛 治療 耳 頭痛 うつ病 完治 下痢が続く 原因 筋肉 息苦しい 病気 治療 咳・・・ほか
キーワード:

キーワード:病気になる 病気見舞い 病気休暇 赤ちゃん一覧意味遺伝 ibsイライラ 息苦しいうつる受け入れるうつ ed栄養思い込み 解雇彼女確率恐怖症 筋肉 休業手当 臭い 苦しい 唇の腫れ 口コミ 首を振る 首 しこり くも膜下出血 検索 結婚 検査 結婚できない 経過 甲状腺 口臭 症状 種類 食事 手が震える 障害 違い 死亡率 ストレス ステージ 睡眠 セルフチェック 咳 石 宣告 生理 早期発見 存在しない 相談 ネット 体臭 体重増加 体験談 倒れる 兆候 致死率 地域性 通院 保険 疲れた 続く 爪 疲れやすい 痛風 てんかん 抵抗力 透析 統合失調症 糖質 治る なり方 なる方法 抜け毛 眠い ネットで調べる 寝る のどが渇く 呪い 働けない 流行り 励ます ハラスメント 吐き気 鼻血 一人暮らし 暇 肥満 皮膚 費用 貧血 不安 太る 併発 ヘルペス
便秘すんなり出したい方法