So-net無料ブログ作成
検索選択
病気は、親よりも子供の方が気になります。症状や状態を正確に告げることの出来ない幼児小児や乳幼児赤ちゃん新生児 などの病気は深刻に受け止められがちですね。子どもに限らず病気やケガは、個人の症状がまちまち。病気の種類は多くて、状態も変わります。
ひざ・口・膝・首・子宮・喉・心臓・性・舌・目・卵巣・鼻・爪・眼・甲状腺・肩・耳・精神・背中・心・骨・唇・足・歯・腸・血液・腎臓・胃腸・肺・脳・腕・性器などなど。症状が直接原因を表しているケースなら自分で判断することもでき、専門の病院を尋ねることができます。内臓や血液ほか多くの病気では外部に現れる症状だけでは判断が難しいケースがほとんどです。総合病院などで綿密な検査を受診し、あらためて専門医を受診することが重要になります。肥満や微熱、鼻血、尿、痛み、あざ、腰痛、ほか女性独特の悩みも多いかと思います。健康を過信しないで、正しい情報を得るためにも医者に相談し診断を受け入院などの処置をとるのが望ましいでしょう。
■ よく読まれているコンテンツ

男性の下腹部の痛むとき
毛が抜ける(抜け毛)の信じられない原因
子供(男の子)のちんちんと尿
微熱
息苦しい
寝汗のタイプと改善法

砂糖摂取5%の攻防 これって多いの少ないの? [その他の健康情報]

■ 砂糖5%って多いの少ないの?


「 摂取量は総カロリーの5%未満が望ましい 」


これは、砂糖新指針のこと。WHOってありますよね?世界保健機関のことです。そこが発表した、砂糖を減らさず健康を維持するには砂糖の摂取量の新しいガイドラインというのが、この5%という数字。

WHOでは、これまで成人の砂糖摂取量を、「1日に摂取する総カロリー量の10%未満が望ましい」と定めていました。しかし、今回のガイドラインでは下方修正。生活習慣病の予防に望ましい水準として、50%引きにあたる5%未満という厳しい数字を出してきたんです。

甘党としては、嘆くしかありません。


ところで、この5%という数字。砂糖に換算すると、どれくらいに当たると思います?
平均的な成人の場合では、約25g砂糖の量に相当します。

「 25g? 」

これじゃ、多いのか少ないのかピンときませんが。。。?
  ↓ 具体的には ↓

炭酸飲料(350ml)を1本飲んだだけでオーバーする


「 ひぇ~!! 」

わたしは、炭酸飲料を含めて、飲まない日はありません。缶コーヒーかコーラかジュースか。種類は違えど、最低1本は飲んでます。夏ともなれば、もっとです。しかも私たち日本人は、和食を作るときに砂糖をたくさん使います。25gを毎日のように守るのは厳しいのではないでしょうか・・・・?


入れたものは仕方がありません。
同じだけ外に出せばいいのです。


現代の食習慣を考えると、砂糖の摂取量を極端に減らすことは難しいです。デザートなどは特別な日にしか食べないようにしなくてはなりませんし、市販の飲料はお茶くらいしか飲めなくなります。現実的に厳しいですね。減らすことばかり考えないては、憂鬱になるので、摂取した砂糖をどうすれば消費できるかを考えるべきでしょう。

体内での砂糖・糖分の消費を増やすためには、砂糖から摂取された体内のエネルギー消費を増やします。そのためには、効果的な運動法を知ることです。運動には二つの種類があります。赤い筋肉の運動、そして、白い筋肉の運動です。


1 「赤い筋肉」を使う運動

「赤い筋肉」とは遅筋線維・赤筋のこと。この筋肉は脂質を主なエネルギー源にしています。代表的な運動はウォーキングなど。ゆっくりと身体を動かす運動です。

2 白い筋肉を使う運動

「白い筋肉」とは速筋繊維・白筋のこと。グリコーゲンをエネルギー源にして行なう運動になります。グリコーゲンの原料はブドウ糖。体内に蓄えられている元気の源です。白い筋肉を使う運動は「無酸素運動」といわれるものです。短距離走や筋トレ、スクワットなどがその代表です。


体を健康的に鍛えるには、この二つの筋肉をバランスよく鍛えます。今回のように、摂り過ぎが砂糖を消費したいときは、筋トレのような「白い筋肉」を使う運動をしてみても良いでしょう。


現代人は砂糖の摂り過ぎているということですが、裏を返せば「体を動かしていない証拠」だともいえます。きちんと運動をしている人は、炭水化物や糖類をしっかりと摂らないと体が持たないもの。たしかに、WHOの糖分摂取の規制は過剰だとも思えます。しかしそれは、自らの運動不足を招いた現代人への警告なのかもしれません。


人間は生きています。栄養バランスばかり気にするような生活はストレス以外の何者でもありません。だから、しっかりと体を動かして、ある程度、甘い物が食べられるような毎日を送りたいですね。

nice!(1) 
共通テーマ:健康

健康を立ち直らせる、う○ち移植作戦とは? [新着情報]

■ 健康を立ち直らせる、う○ち移植作戦とは?


突然ですが、ご飯はおすみでしょうか?
食事前の話題としてはいささか不適切なので、いちおう、断った次第です。

化学や医学というのは、思わぬ発想を捻り出すもの。

アメリカのセレブの間では、健康や美肌のため、乾燥保存した自分の胎盤を食べるのが流行しているそうです。馬やブタのプラセンタでもそれなりに抵抗のある私。「自分のかよ!」 たまげたものです。

今回は、胎盤どころではありません。

なんと、う○こを移植してしまおうという、臨床試験が始まっているお話です。


■ 大腸を制すものは健康を制す?


「潰瘍性大腸炎」という難病があります。大腸の粘膜に慢性的な炎症や潰瘍が生じる病気です。このような患者に、健康な人の便を移植するという臨床研究が進められてます。研究しているのは、慶応大と順天堂大。

他人の便を移植なんて、病気を誘発しそうですが、実際は正反対だそうです。
腸内細菌のバランスが正常化して、症状が改善する可能性があるというのです。


大腸にすみついている細菌の種類は五百~千種類。総数にすると五百兆~一千兆個ともいわれます。私たちは、善玉菌・悪玉菌というわけ方で知ってますが、絶妙な勢力バランスによって、健康が保たれてます。

偏った食事や、運動不足、抗菌薬の多用、そしてストレス。こうした影響によって細菌群の構成バランスが崩れるとタイヘンです。炎症性の腸の病気やアレルギー、肥満、メタボリック症候群、糖尿病など、さまざまな病気につながることが言われてます。


それならば・・・

「 健康な人の腸内細菌を、患者の腸に移植したら? 」

ひょっとしたら、病気が回復する効果があるのではないでしょうか。そんな発想で生まれたのがこの治療法です。欧米を中心に研究が進んできてきいてます。名称は「ふん便微生物移植」という。


机上の空論ではない証拠に、にオランダの研究チームが発表した論文(2013年)があります。

院内感染の下痢の原因として知られる「クロストリジウム・ディフィシル感染症」の中でも、極めて治療が難しい再発患者を対象に2つの治療を試して比較したそうです。従来の抗菌薬治療では治癒率が20~30%だったのに対して、ふん便移植は80~90%にも達したという結果がでたとか。

かなりの成果ですね!


この成果を知ったことで、国内の臨床研究が動き始めたそうです。1例目は、2013年の3月に、慶応大病院にて。潰瘍性大腸炎の四十代男性に移植を実施したそうです。結果は良好なようで、今後2~3年かけて数十人の賢者に試していくそうです。


さて、気になるのは移植方法です。
いくらなんでも、便をそのまま突っ込むわけではありません。

臨床研究によれば、便を提供してもらうのは配偶者か二親等以内の家族。これを生理食塩水と混ぜ合わせ、フィルターでろ過。この過程で食物繊維のかすなどを取り除きます。そうして処理した液体を内視鏡を使って大腸内に注入します。

菌を選ぶことはしないようですね。ナチュラルな清濁状態のまま注入した後は、腸内で活躍するまで、待つことになります。


最近の調べて分かったのですが、腸内菌の勢力によっては、アレルギーにも影響を及ぼすようです。肌や健康にも直接関係してきます。腸内バランスが、いかに大切かわかります。

いずれ研究が進めば、飲み薬も誕生しそうですが・・・さすがに、口から飲むのはゴメンこうむりたいです。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

サプリメントの成分は大丈夫? [アレルギー]

■ 不足した栄養を補うサプリメントには


ビタミンにミネラル、コラーゲンやプラセンタ。。。。

いつもの食事だけでは不足しがちな、必須ビタミンやミネラル、鉄分などを、手軽に摂取できるのがサプリメントです。便利に利用しているののですが、人によっては使い方に注意が必要なようです。


  サプリメントで気をつける
  
     ↓ ↓ ↓

     アレルギー


サプリメントは”健康食品”のひとつ。いくら摂取しても、「カラダに異常が出ることはない」と詳しい成分を気にせず口にしてしまいがち。しかし、サプリメントの成分は多種多様。人や状態によっては、アレルギー反応を起こす場合もあります。「誰が摂取しても大丈夫」ということはないのです。。


アレルギーの原因は人それぞれ。その人にとってのアレルギー誘発させる原因物質(アレルゲン)が、何であるかは、その人次第なんです。アレルギー体質の方ならば、たいてい自分のアレルゲンを知っています。何かを口にするときは、その食品を避けて食べているのです。

サプリメントについても同様です。「健康食品」という名前が紛らわしいのですが、言葉にだまされず、表示されている原材料をしっかり確認します。アレルギー反応の出るものが入っていないかを確認しましょう。



■ サプリにはどんなアレルゲンが入っているの?


三大アレルゲンと呼ばれている、大豆・牛乳・卵。
このどれかを食べると、カラダにアレルギー反応が出てしまう体質をもった方は、実にたくさんいます。私自身も、子供のころは卵を食べるとジンマシンがでたものです。

アレルギーというのは、タンパク質が原因で反応が出ることが多いようです。タンパク質を含んだ食材は、わたしたちの食生活に不可欠ですし、重要な栄養素ともなってます。これらを避けた食事をするのは本当に難しく体調にも影響があります。

アレルギーを起こす人は、食べ物には十分注意しているかと思います。
サプリメントにおいても、同様に気をつける必用があるのです。


特に、大豆はとても人気の食材です。サプリメントでは「大豆たんぱく質」などの表記で大豆の成分が用いられています。購入の前には、原材料を確かめることが大切です。

注意が必要なのは、食材だけではありません。サプリメントには、防腐剤や人工香料、合成着色料などが使われていることがあります。人工的なものを嫌うなら、こうした成分にも目を光らせなければいけません。


言葉の響きが勘違いを招く「健康食品」。100%自然な食材を使っていると誤解されがちですが、そうでもありません。サプリメントに入っているのは、必ずしも天然の栄養素だけではないのです。こうした加工物が原因になってアレルギーを引き起こしてしまう方もいます。
「今はアレルギーがない」という方にこそ、注意が必要といえます。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

最近の「病気と症状」記事

  1. 子宮筋腫ってどんな病気?
  2. 肌荒れや便秘の原因は、善玉菌の減少..
  3. 便に血が混じっているとき!
  4. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  5. 何度もできる、甘いカラダのチェック
  6. 加齢臭について
  7. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  8. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  9. ■ かかとが痛い症状と考えられる病..
  10. ダニよけ対策は住居全体で。アロマも..
取り上げる予定の病気と症状

大腸 病気 入院 うつ病 高齢者 病気 歯周病 口臭 肝臓 病気 皮膚 すい臓 病気 子宮 乳腺腫瘍 頭痛 目 肩こり めまい アレルギー 腰 痛 鼻血 頭痛 偏頭痛 頭痛 熱 ひざ しこり 腎臓 肝臓 カビ 病気 群発 頭痛 筋肉 子供 頭痛 甲状腺 うつ病 頭痛 因 うつ病 病気 風邪 歯周病 症状 泌尿器 病気 おなら 病気 心臓 睡眠 病気 血尿 うつ病 休職 下痢 耳鳴り 頭痛 眼精疲労 頭痛 脳梗塞 頭痛 低気圧 頭痛 脳腫瘍 頭痛 うつ病 復職 頭痛 嘔吐 膠原病 専門医 のど 頭痛 治療 耳 頭痛 うつ病 完治 下痢が続く 原因 筋肉 息苦しい 病気 治療 咳・・・ほか
キーワード:

キーワード:病気になる 病気見舞い 病気休暇 赤ちゃん一覧意味遺伝 ibsイライラ 息苦しいうつる受け入れるうつ ed栄養思い込み 解雇彼女確率恐怖症 筋肉 休業手当 臭い 苦しい 唇の腫れ 口コミ 首を振る 首 しこり くも膜下出血 検索 結婚 検査 結婚できない 経過 甲状腺 口臭 症状 種類 食事 手が震える 障害 違い 死亡率 ストレス ステージ 睡眠 セルフチェック 咳 石 宣告 生理 早期発見 存在しない 相談 ネット 体臭 体重増加 体験談 倒れる 兆候 致死率 地域性 通院 保険 疲れた 続く 爪 疲れやすい 痛風 てんかん 抵抗力 透析 統合失調症 糖質 治る なり方 なる方法 抜け毛 眠い ネットで調べる 寝る のどが渇く 呪い 働けない 流行り 励ます ハラスメント 吐き気 鼻血 一人暮らし 暇 肥満 皮膚 費用 貧血 不安 太る 併発 ヘルペス
便秘すんなり出したい方法