So-net無料ブログ作成
検索選択
病気は、親よりも子供の方が気になります。症状や状態を正確に告げることの出来ない幼児小児や乳幼児赤ちゃん新生児 などの病気は深刻に受け止められがちですね。子どもに限らず病気やケガは、個人の症状がまちまち。病気の種類は多くて、状態も変わります。
ひざ・口・膝・首・子宮・喉・心臓・性・舌・目・卵巣・鼻・爪・眼・甲状腺・肩・耳・精神・背中・心・骨・唇・足・歯・腸・血液・腎臓・胃腸・肺・脳・腕・性器などなど。症状が直接原因を表しているケースなら自分で判断することもでき、専門の病院を尋ねることができます。内臓や血液ほか多くの病気では外部に現れる症状だけでは判断が難しいケースがほとんどです。総合病院などで綿密な検査を受診し、あらためて専門医を受診することが重要になります。肥満や微熱、鼻血、尿、痛み、あざ、腰痛、ほか女性独特の悩みも多いかと思います。健康を過信しないで、正しい情報を得るためにも医者に相談し診断を受け入院などの処置をとるのが望ましいでしょう。
■ よく読まれているコンテンツ

男性の下腹部の痛むとき
毛が抜ける(抜け毛)の信じられない原因
子供(男の子)のちんちんと尿
微熱
息苦しい
寝汗のタイプと改善法

【クリアネオパール】

わたしも、認知症?? [認知症]

■ これって、認知症かも?


何かに押し出されるように、私たちは高齢者社会の渦の中にいます。
遅かれ早かれ、認知症に関わってくるのは避けられません。自分自身はなんともなくとも家族が、親族や友人、それに家族といった多くの知り合いがいるのに、誰1人認知症にならないとは思えないからです。

認知症は、いかに早期発見できるかが重要です。ある研究書によれば、次のような症状に思い当たる注意が必要だとしています。一例ですが、こういうものだと思っておいてください。


 1 新しいことが覚えられない
 2 固有名詞や知人の名前が不確実になる
 3 仕事でのエラーやミスが増える
 4 仕事に時間がかかるようになる
 5 駐車スペースからはみ出す
 6 表情、ジェスチャーを読み取れない


 うーーーん。
 自分に当てはめて、ヤバイかもしれません。
 とくに1・2・4は思い当たるどころではないし・・・


さて、実際にこうした兆候が見られるようになった場合は(ドキっ)、医者に診察してもらう必要があります。

診てもらう必要はあるのですが、疑いがある人に病院での診察をすすめても、ほとんどの場合本人が嫌がるという特徴があるそうな。私も嫌です。


ならば、認知症の疑いがある人に診察を受けてもらうにはどうすればいいのでしょう?

まず初診は、本人を連れずに家族で病院に行って相談します。
医者に話しを聞いてもらって「可能性が高い」と結論を出したなら、本人に診察を受けてもらう。
そういう、2段階の手順を踏むことをオススメします。


それでも、診察を嫌がる可能性は十分あります。
誰だって、自分が認知症だとは思いたくないでしょうから。
そこで病院に連れ出す作戦として、当人に小さなウソをつくと楽でしょう。

「認知症」という言葉は使わず、「健康診断を受けにいきましょう」「自分が健康診断を受けるから付き添って」という風に、一緒に受けることを強調してすすめるのです。

ウソはよくないのですが、これは「必要なウソ」。
世の中には、「必要悪」という便利な言葉もあります。
うしろめたさを感じる必要はないのです


繰り返しますが、認知症は早期発見が大事。専門の本なども参考にしつつ、少しおかしなところがあれば、すぐに医者の診察を受けることが大切なのではないでしょうか。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

健康診断でも見つかりにくい危険な病気 [その他の健康情報]

■ 健康診断でも見つかりにくい危険な病気


昔から、「風邪は万病の元」といいます。
風邪のような軽い病気であっても、放っておいてこじらせてしまうと、もっと危険な別の病気にかかってしまうという経験則です。軽んじているつもりはなくても、万全でない体調で病気にかかってしまうと、治るものも治らなくなるようです。


医師専用コミュニティサイトで行ったアンケートがあります。危険な病気や発見が難しい病気について、意識調査を行ったのですが、その結果、医師が危険だと思っている病気が分かってきました。


・梅雨の時期に気をつけた方がいい病気

一番多かった回答は「食中毒」。2位は「うつ病」で3位は「気管支喘息」でした、じつに50%を超える医師が食中毒を挙げていて、圧倒的に危険であることが伺えます。

「食中毒」が危険な理由としては「睡眠不足や過労で疲れている人だと少しの菌でも症状が重くなりやすい」とのこと。調子の良いならたいしことないのですが、体調を崩しているときの食中毒は命に関わるようです。

注意と点としては、食材や総菜の買い置きを減らしたり、手洗いや消毒の徹底することです。加熱が無効な原因菌も存在するので、古くなった食材はもったいなくても処分する覚悟が必要のようです。


・健康診断で見つかりにくい危険な病気

健康診断で早期発見できれば、たいていの病気は回復します。ところが、中には健康診断でも見つかりにくい病気があるのです。

医師からみて、もっとも危険と思われているのが「すい臓がん」。次いで、「精神疾患」「脳動脈りゅう」などとなってます。

すい臓がんが危険な理由としては、一般の健康診断でも早期がんは見つからないだけでなく進行するまで症状が無いことです。恐いですね。まるきり何も出来ないのかといえば、そうでもなく、すい臓がんに気づくための対策や予防策もあるそうです。

見つけようと思うなら、通常の健診の項目だけでは足りません。「腹部エコー」「CT」を追加で検査することで発見の可能性が高まります。また、背部中央の違和感が続くようなら、「CA19-9」を含めて検査することをオススメします。

予防策としては、やはり飲酒や禁煙です。
基本ですが肥満を避けて、糖尿病を遠ざけることが「すい臓がん」の予防に繋がります。


ちなみに2位になったのは、うつ病などの「精神疾患」で、3位は「脳動脈りゅう(くも膜下出血)」でした。自分ではどうしようもない病気もあるでしょうが、リラックスして規則正しい生活を送ることが、掛からなくてもいい病気を遠ざけます。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

便秘解消。あまり食べずに良く寝よう! [便秘対策]

■ 便秘解消。あまり食べずに良く寝よう!


睡眠と食事
この2つは、便秘の解消には欠かせない両輪としてよく言われていることです。

よく寝って野菜中心に食べること。
まぁモットモなことなんですが、具体的にはどうすればいいのでしょうか?



■ 22時就寝を?日間だけ続けてみる


「 今日からずっと、早寝する! 」

言うのは簡単ですが、実行は難しいもの。
始めるのはカンタンですが、続けることが難儀なのです。

「ずっと」が難しいのであれば、何日なら可能ですか?

 1日?
 3日?
 5日?

期限を切って、7日くらいなら、続けられそうに思えます。
睡眠というのは、身体を休める時間です。ぐっすり寝てスッキリするのは、頭だけでない。身体も休まるわけです。もちろん内蔵も。腸も。

睡眠で「昼」と「夜」をきちんと区別すれば、体の中の働きが整って、朝はスッキリ出る!というリズムがつくようになります。そして、昼とよるの区別をつけるための最大のコツは、たくさん眠る事ではなく、早く眠ることが大切です。

どんな動物にも体内リズムがあります。人間は25時間とか言われてますが、日が昇ると活動を始め、日が沈むと活動を辞めてぐっすりと眠るのが基本。自然とのリズムを調和することで、体内時計が自然と整い、腸内の活動も安定するのです。

仕事のときは早く眠る事が難しいかもしれません。
でも、だまされたと思って、やってみてください。

7日が難しいなら、せめて3日間。

3日連続で夜の22時に眠るようにしてみてください。
早く眠ることは、「朝出す」ための最大の秘訣。
いつもとは違う心と体の軽さを実感できるはずですよ


■ 腸に仕事をさせないというリラックス法


食べる~排泄するのは、当たり前の活動。
私たちは、初めと終わりは実感してますが、中間にある体内活動には無頓着です。

 食べる
 食べ物を消化する
 吸収する
 排泄する

この一連の流れは、じつは体にとっておおきな疲労になってます。たとえば、「お肉」や「穀類」を消化するには約半日~1日かかってます。それを1日3食も続けているわけです。胃腸がヘトヘトに疲れるのは、想像にかたくありません。

お腹の中に食べ物がある状態が続いていると、だんだんと胃腸が疲れていきます。
その結果として、排便をするという働きが弱っていくのは当然といえるでしょう。

便秘で腸の中がドロドロに汚れているときは、どうせ、上手く排泄できません。
そこで、いっそ「食べない」という選択肢が考えられます。
胃腸の疲れを回復させて、出す力を高める為の絶好の機会というわけです。

とくに朝は、本来なら便意があるはずの時間帯。
この時間から胃腸を働かせていると、一日中出すタイミングを失ってしまいます。

朝食は一日の活動に大事な食事。
だからこそ、欠かさず摂っている人が食べないことが、腸への大きな安らぎに変わります。
出ないときこそ、食べないことに徹して胃腸を休ませる。「出す力」を高める事ができます。

タグ:対策 便秘 解消
nice!(1) 
共通テーマ:健康

最近の「病気と症状」記事

  1. 健康な骨は40代までか。「骨粗鬆症..
  2. 眼が赤い病気
  3. 下痢の原因について6
  4. 下痢の原因について5
  5. 喉の違和感7(喉頭ガン)
  6. 喉の違和感6(喉だけがやたらと腫れ..
  7. 「ベジタリアン」 は健康なのか? ..
  8. 喉の違和感5(のどがふさがる感じ)
  9. 下痢の原因について4
  10. 痒みの症状について 4
取り上げる予定の病気と症状

大腸 病気 入院 うつ病 高齢者 病気 歯周病 口臭 肝臓 病気 皮膚 すい臓 病気 子宮 乳腺腫瘍 頭痛 目 肩こり めまい アレルギー 腰 痛 鼻血 頭痛 偏頭痛 頭痛 熱 ひざ しこり 腎臓 肝臓 カビ 病気 群発 頭痛 筋肉 子供 頭痛 甲状腺 うつ病 頭痛 因 うつ病 病気 風邪 歯周病 症状 泌尿器 病気 おなら 病気 心臓 睡眠 病気 血尿 うつ病 休職 下痢 耳鳴り 頭痛 眼精疲労 頭痛 脳梗塞 頭痛 低気圧 頭痛 脳腫瘍 頭痛 うつ病 復職 頭痛 嘔吐 膠原病 専門医 のど 頭痛 治療 耳 頭痛 うつ病 完治 下痢が続く 原因 筋肉 息苦しい 病気 治療 咳・・・ほか
キーワード:

キーワード:病気になる 病気見舞い 病気休暇 赤ちゃん一覧意味遺伝 ibsイライラ 息苦しいうつる受け入れるうつ ed栄養思い込み 解雇彼女確率恐怖症 筋肉 休業手当 臭い 苦しい 唇の腫れ 口コミ 首を振る 首 しこり くも膜下出血 検索 結婚 検査 結婚できない 経過 甲状腺 口臭 症状 種類 食事 手が震える 障害 違い 死亡率 ストレス ステージ 睡眠 セルフチェック 咳 石 宣告 生理 早期発見 存在しない 相談 ネット 体臭 体重増加 体験談 倒れる 兆候 致死率 地域性 通院 保険 疲れた 続く 爪 疲れやすい 痛風 てんかん 抵抗力 透析 統合失調症 糖質 治る なり方 なる方法 抜け毛 眠い ネットで調べる 寝る のどが渇く 呪い 働けない 流行り 励ます ハラスメント 吐き気 鼻血 一人暮らし 暇 肥満 皮膚 費用 貧血 不安 太る 併発 ヘルペス
便秘すんなり出したい方法