So-net無料ブログ作成
検索選択
病気は、親よりも子供の方が気になります。症状や状態を正確に告げることの出来ない幼児小児や乳幼児赤ちゃん新生児 などの病気は深刻に受け止められがちですね。子どもに限らず病気やケガは、個人の症状がまちまち。病気の種類は多くて、状態も変わります。
ひざ・口・膝・首・子宮・喉・心臓・性・舌・目・卵巣・鼻・爪・眼・甲状腺・肩・耳・精神・背中・心・骨・唇・足・歯・腸・血液・腎臓・胃腸・肺・脳・腕・性器などなど。症状が直接原因を表しているケースなら自分で判断することもでき、専門の病院を尋ねることができます。内臓や血液ほか多くの病気では外部に現れる症状だけでは判断が難しいケースがほとんどです。総合病院などで綿密な検査を受診し、あらためて専門医を受診することが重要になります。肥満や微熱、鼻血、尿、痛み、あざ、腰痛、ほか女性独特の悩みも多いかと思います。健康を過信しないで、正しい情報を得るためにも医者に相談し診断を受け入院などの処置をとるのが望ましいでしょう。
■ よく読まれているコンテンツ

男性の下腹部の痛むとき
毛が抜ける(抜け毛)の信じられない原因
子供(男の子)のちんちんと尿
微熱
息苦しい
寝汗のタイプと改善法

イライラ ブログトップ

イライラに関係する食物 [イライラ]

あなたは、とりあえず朝食は食べているとしましょう。

それでも、イライラ収まらないケースは少なくはありません。ストレスや他の病気を横においていき、イライラの原因を「栄養不足」に限ったとしましょう。どのような栄養・ビタミンが足りないのでしょうか。

イライラに関係している栄養・食品は以下のものといわれます。


 ビタミンC
 ビタミンB1
 セロリ
 カルシウム

順を追ってアップしますね。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

イライラ解消 ビタミンCの食べ物 [イライラ]

ビタミンCはストレス撃退の栄養源です。

 ビタミンCが不足すると、ストレスを抱えやすくなります。人間がストレスを抱えたときに、体はストレスに対抗すべく副腎皮質ホルモンの分泌を促します。実は、この副腎皮質ホルモンの原料に使われているのがビタミンCなのです。ビタミンCが不足すると、副腎皮質ホルモンがうまく分泌されなくなる。ストレスを解消が難しくなって、身体に溜め込んでしまうのです。

 ビタミンCには天敵が存在します。そもそも熱に弱いので、加熱した食べ物からビタミンCを摂取することそのものが困難です。なんとか体内に取り込んだとしても、次の天敵が待ち構えています。ビタミンCの天敵。それはストレス。

 ビタミンCにはストレスが大敵。ストレスはビタミンCを多く消費させてしまうので、ストレスを多く抱える方にはビタミンCの補給が重要となってきます。また、タバコもよくありません。タバコは、ビタミンCを破壊してしまいます。健康ブームとタバコ税の影響で、愛煙家は減少傾向にありますが、思い当たる方はタバコの量を減らすことも、イライラ解消に一役買うことでしょう。

さて、多くのビタミンCを身体に取り入れるには、意識して、ビタミンCを多く含む食べ物を食べるのが一番。
ビタミンCを多く含んでいる食べ物は、野菜や果物です。

 いちご
 キュウイフルーツ
 グレープフルーツ
 レモン
 みかん
 ブロッコリー
 ピーマン
 小松菜
 ほうれん草
 パセリ

 これらの食べ物には、多くのビタミンCが、含まれています。 おいしく食べてみませんか。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

イライラ解消1 [イライラ]

□ 空腹でイライラ


単純に「お腹がすいた~」という状態がこれ。原因はブドウ糖の不足です。

空腹の時は、誰しもがイライラするものです。集中力も散漫になって、勉強や仕事にも影響してくるものです。原因は、脳の働きに必要不可欠なブドウ糖の不足。ブドウ糖が不足すると脳の働きも鈍り、判断力、集中力等が低下します。

このような状態になると、脳は不足したブドウ糖を補給するため、肝臓にあるグリコーゲンを分解してブドウ糖を作るように指令を出します。そのときに出されるホルモンが、あの攻撃性ホルモンのアドレナリンです。

アドレナリンが血中に放出されると、瞳孔を開きブドウ糖の血中濃度(血糖値)を上げる作用などがあります。これだけならいいのですが、心拍数や血圧を上げるつ同時に、ストレス反応の中心的役割も果たします。


ここで、アドレナリンの効果をウィキペディアから引用しましょう。

--------------------------------------

・アドレナリンの作用

 交感神経が興奮した状態、すなわち「闘争か逃走か (fight-or-flight)」のホルモンと呼ばれる。動物が敵から身を守る、あるいは獲物を捕食する必要にせまられるなどといった状態に相当するストレス応答を、全身の器官に引き起こす。

 運動器官への血液供給増大を引き起こす反応
 心筋収縮力の上昇
 心、肝、骨格筋の血管拡張
 皮膚、粘膜の血管収縮
 消化管運動低下
 呼吸におけるガス交換効率の上昇を引き起こす反応
 気管支平滑筋弛緩
 感覚器官の感度を上げる反応
 瞳孔散大
 痛覚の麻痺
 勃起不全

興奮すると分泌されるため、例えば喧嘩になった時に分泌され、血まみれや骨折の状態になっても全く痛みを感じないケースもある。

--------------------------------------

驚きの効果ですね。
そんなわけで、空腹時はイライラするというわけです。

脳が活動しているのは起きている時間帯ばかりではありません。睡眠時でも、ブドウ糖は消費されているのです。したがって、朝起きたときにはブドウ糖は不足気味。きちんと朝食をとって補う必要があります。

朝食を抜いてしまうと、ここでもアドレナリンが分泌され、集中力のみだれやイライラを引き起こします。

「午前中は勉強に身が入らない」
「朝の通勤・通学にいらつく」
「朝の作業にムダが多い」

思い当たる方は、朝食をきちんとることをおすすめします。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

イライラの原因 [イライラ]

気分が、衝動的になりがちな「いらいら」。これといった理由が無いのに、なんとなく怒りっぽくなりがちな「イライラ」。人に八つ当たりしてみたり。モノを投げてみたり。困った心の状態ですが、原因があるのでしょうか。あるとすれば、どういった原因でしょうか?

イライラや、憂鬱、怒りっぽくなるなどの感情は何もストレスだけが原因ではありません。イライラの原因には、大きく2種類あるといわれます。

ひとつは、もちろん「ストレス」。
それに「栄養バランス」です。

身体の栄養バランスのみだれは、心にも大きく影響してきます。精神的なストレスは、気分転換や運動などでも解消でき、案外と一過性の場合もあります。しかし、栄養バランスのみだれはきちんとした食生活が肝心ですし長い時間がかかるケースも考えられます。その栄養不足にもいくつかのケースがあります。

nice!(1) 
共通テーマ:健康

ほんとうにカルシウム不足はイライラのもと [イライラ]

イライラしてると、よく言われる言葉があります。
 「 カルシウム足りないんじゃないの? 」

こんなことを言う人もいます。
 「 牛乳や魚、ちゃんと食べてる? 」

周りから言われると、つい言い返したくなります。「イライラなんかしれませんよ。他人のことなんてほっといて」と。相手によって言えたり言えなかったりする台詞ではありますが、そんな風に突っぱねて考えること自体、イライラしている証拠だと受け止めましょう。

昔から、カルシウムの不足はイライラの元とされていますね。これは真実なのでしょうか。もしも真実だとすれば、どういった理由があるのでしょうか。

結論からいえば、カルシウムの不足はイライラに大いに関係します。

カルシウムは、血液中に一定濃度で含まれています。カルシウムの濃度が減少すると神経がうまく働かなくなり、神経や感情のコントロールがみだれます。これが、イライラの原因となるのです。たしかに、カルシウム濃度の減少はイライラを招く元にはなるのですが、カルシウムが不足した瞬間に、濃度低下を引き起こすというものでもありません。

人間の体というのは、良くできています。血液中のカルシウムが不足すると、骨のカルシウムを血液中に溶出させます。こうして、血液中のカルシウム濃度を一定に保つのですね。だから、カルシウムが不足したからといって血液濃度が低下するというわけではないのです。

カルシウム不足で危惧されるのは、骨密度の低下のほうです。カルシウムが不足すると、どんどんと骨のカルシウムが血液に流れ出るわけですからね。そうやって血液中のカルシウム濃度低下が続くことは、もろくて折れやすい骨を作ってしまうのです。

こうしたことが長く続くと、ついには、濃度の調整が出来なくなることもあります。血液中のカルシウム濃度が低下する原因は、カルシウム不足よりもカルシウム濃度の調節機能が乱れたことによるケースです。こうなると、カルシウムをいくらとっても元には戻りません。スグにでも病院に向かいましょう。


基本はやはり食事です。カルシウムを多く含む食べ物を、規則正しく摂取しましょう。カルシウムを多く含んでいる、代表的な食べ物には次のものがあります。

 牛乳
 ヨーグルトなどの乳製品
 ほうれん草
 小松菜
 ひじき
 ごま
 レバー
 いわし
 ちりめんじゃこ


nice!(0) 
共通テーマ:健康

神経にも効く ビタミンB1 [イライラ]

ビタミンB1を必要としているのは、神経なんです!


あまり知られていないことですが(私も始めて知ったんですが)、ビタミンB1は中枢神経のエネルギー源形成に大きな役割をはたします。他の細胞同様、神経のエネルギー源は糖分です。糖分を燃やして、エネルギーに変換する過程にはビタミンB1が欠かせないんです。

ビタミンB1不足するとどうなるのでしょう。エネルギーが神経に行き渡らなくなるので、末梢神経に支障をきたします。イライラや興奮を引き起こし、酷くなると手足がしびれるなど、生活にも影響が現れてしまいます。イライラばかりでなく、さまざまな障害を遠ざけるため、ビタミンB1を意識して食しましょう。

では、ビタミンB1を、多く含んでいる食べ物は?

 玄米
 胚芽
 枝まめ
 豚肉
 うなぎ

・・・などになります。穀物に多く含まれているようです。

タグ:ビタミン
nice!(0) 
共通テーマ:健康
イライラ ブログトップ

最近の「病気と症状」記事

  1. 子宮筋腫ってどんな病気?
  2. 肌荒れや便秘の原因は、善玉菌の減少..
  3. 便に血が混じっているとき!
  4. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  5. 何度もできる、甘いカラダのチェック
  6. 加齢臭について
  7. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  8. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  9. ■ かかとが痛い症状と考えられる病..
  10. ダニよけ対策は住居全体で。アロマも..
取り上げる予定の病気と症状

大腸 病気 入院 うつ病 高齢者 病気 歯周病 口臭 肝臓 病気 皮膚 すい臓 病気 子宮 乳腺腫瘍 頭痛 目 肩こり めまい アレルギー 腰 痛 鼻血 頭痛 偏頭痛 頭痛 熱 ひざ しこり 腎臓 肝臓 カビ 病気 群発 頭痛 筋肉 子供 頭痛 甲状腺 うつ病 頭痛 因 うつ病 病気 風邪 歯周病 症状 泌尿器 病気 おなら 病気 心臓 睡眠 病気 血尿 うつ病 休職 下痢 耳鳴り 頭痛 眼精疲労 頭痛 脳梗塞 頭痛 低気圧 頭痛 脳腫瘍 頭痛 うつ病 復職 頭痛 嘔吐 膠原病 専門医 のど 頭痛 治療 耳 頭痛 うつ病 完治 下痢が続く 原因 筋肉 息苦しい 病気 治療 咳・・・ほか
キーワード:

キーワード:病気になる 病気見舞い 病気休暇 赤ちゃん一覧意味遺伝 ibsイライラ 息苦しいうつる受け入れるうつ ed栄養思い込み 解雇彼女確率恐怖症 筋肉 休業手当 臭い 苦しい 唇の腫れ 口コミ 首を振る 首 しこり くも膜下出血 検索 結婚 検査 結婚できない 経過 甲状腺 口臭 症状 種類 食事 手が震える 障害 違い 死亡率 ストレス ステージ 睡眠 セルフチェック 咳 石 宣告 生理 早期発見 存在しない 相談 ネット 体臭 体重増加 体験談 倒れる 兆候 致死率 地域性 通院 保険 疲れた 続く 爪 疲れやすい 痛風 てんかん 抵抗力 透析 統合失調症 糖質 治る なり方 なる方法 抜け毛 眠い ネットで調べる 寝る のどが渇く 呪い 働けない 流行り 励ます ハラスメント 吐き気 鼻血 一人暮らし 暇 肥満 皮膚 費用 貧血 不安 太る 併発 ヘルペス
便秘すんなり出したい方法