So-net無料ブログ作成
検索選択
病気は、親よりも子供の方が気になります。症状や状態を正確に告げることの出来ない幼児小児や乳幼児赤ちゃん新生児 などの病気は深刻に受け止められがちですね。子どもに限らず病気やケガは、個人の症状がまちまち。病気の種類は多くて、状態も変わります。
ひざ・口・膝・首・子宮・喉・心臓・性・舌・目・卵巣・鼻・爪・眼・甲状腺・肩・耳・精神・背中・心・骨・唇・足・歯・腸・血液・腎臓・胃腸・肺・脳・腕・性器などなど。症状が直接原因を表しているケースなら自分で判断することもでき、専門の病院を尋ねることができます。内臓や血液ほか多くの病気では外部に現れる症状だけでは判断が難しいケースがほとんどです。総合病院などで綿密な検査を受診し、あらためて専門医を受診することが重要になります。肥満や微熱、鼻血、尿、痛み、あざ、腰痛、ほか女性独特の悩みも多いかと思います。健康を過信しないで、正しい情報を得るためにも医者に相談し診断を受け入院などの処置をとるのが望ましいでしょう。
■ よく読まれているコンテンツ

男性の下腹部の痛むとき
毛が抜ける(抜け毛)の信じられない原因
子供(男の子)のちんちんと尿
微熱
息苦しい
寝汗のタイプと改善法

日中の眠気 睡眠不足の解消 [眠気]

夜に、眠くなるのは当たり前のことですよね。でも、日中であっても眠くなることがあります。日中の眠気の原因は、「睡眠不足」と「病気」に大きくわけられます。

「 最近、睡眠不足だなぁ 」

という覚えがあれば、まずは眠るように心がけましょう。それ以外の眠気については、病気の可能性もあります。まずは、睡眠不足かどうかを、自分で判断してみましょう。




■ 睡眠不足の自覚がある人

日中の眠気の原因が「睡眠不足にある」と自覚しているアナタ。睡眠不足を解消することが、日中の眠気を抑える最良の手段です。もっとも、その「睡眠不足」を簡単に解消するのが難しいのですが。

そこで、「忙しくて長い睡眠時間がとれない」という方のために、短い時間で「深く」寝る方法を、いくつかお教えしましょう。


1.灯りを消す
 寝る直前まで部屋の明かりが明るいと、深い眠りが得られません。脳が興奮がしているので、眠りが深くなるまでに時間がかかるのです。そこで、眠る数時間前から、部屋は薄暗くしておきます。仕事や勉強で照明が必要な場合でも、最低限の照明で我慢してください。そうすることで、深い眠りに早くたどりつくことができます。


2.寝床で読書や携帯をしない
 布団に入ったら、とにかくすぐに目を閉じます。読書や携帯に夢中になると、脳の興奮が持続します。短時間で深く眠ることは望めません。


3.カフェインの摂取を控える
 よく知られていることですが、「カフェイン」は頭をすっきりさせる効果を持ちます。夕食時以降は、なるべく、カフェインを含む、コーヒー・緑茶などの食品は控えでください。どうしても飲みたければハーブディーはいかがでしょう。コーヒーなどと違って、精神を鎮めて眠気を誘います。


4.喫煙をやめる
 タバコに含まれるニコチンには、覚醒作用があります。睡眠の1時間前に吸っても、寝付きを妨げてしまうほどの影響力を持っているんです。ヘビースモーカーにとっては、吸わないことが睡眠障害を引き起こす原因になります。ニコチン切れでイライラしてしまっては、寝るどころでは無くなるでしょう。そういうことから、根本的にタバコをやめないと、深く眠るのが難しくなるのです。。


5.寝る前のアルコールを控える
 アルコールには催眠作用があります。寝酒に飲む人も多いようです。しかし、アルコールの効果には耐性がつきます。同じ量のアルコールでは、効かなくなっていくので、酒量が増えてしまうというケースも珍しくありません。アルコールが体内で代謝されると、睡眠を浅くする作用もあります。良く眠れないからアルコールを飲む。アルコールを飲むと良く眠れない。悪循環パターンに陥ならいためにも、睡眠前の飲酒はやめましょう。


ちゃんと、夜に寝ているはずなのに眠い人は、別の原因を抱えているかも知れません。

自分ではちゃんと眠っているつもりであっても、夜中に眠りが浅くなっていることも考えられます。睡眠中に短時間呼吸が止まることによって眠りが阻害される「睡眠時無呼吸症候群」などがその一例です。

次回は、「眠くなる病気」についてお話したいと思います。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

そのイビキ、睡眠時無呼吸症候群かも [眠気]

■ 呼吸が止まる病気

呼吸に関する病気は、たくさんあります。
ノドが、腫れたり、いがらっぽくなったりする症状ですね。

風邪や扁桃腺などが代表格といえますし、重いものでは、喉頭ガンや咽頭ガンです。ただし現代では、ノドのガンは、早期に発見できれば治る病気の一つ。不治の病ではないのです。

それよりさらに身近で怖い病気があります。


■ 睡眠時無呼吸症候群

よく知られている通り、眠っている間に呼吸が止まる病気です。英語名の頭文字をとって「SAS(サス)」とも言われてます。

グーグーしていたイビキが、突然止まります。息をしなくなりました。

「 大丈夫なの? 」

隣で寝ている奥さんが、驚いて心配するのですが、しばらくすると、息を吹き返します。

それを一晩の間に何度も繰り返します。当人は息が苦しくなくても、隣で寝ている人間には、気が気でありません。いい迷惑ですね。話を聞いている分にはユカイですが、じつはかなり深刻な病気です。


「無呼吸な状態」を医学的に言い換えると「10秒以上呼吸が止まること」になります。睡眠時間が7時間として、一晩に30回以上か、1時間あたり5回以上あれば、睡眠時無呼吸となります。

なぜ深刻にのかというと、寝ている間の無呼吸が、起きているときの活動に影響を及ぼすからです。具体的には、集中力の低下や判断ミスを起すこと。睡眠が足りていれば、絶対に起さないような凡ミスを、ポンポン起すリスクが高くなるのです。

社会的に問題となっていのが、ドライブ中の居眠り。バスやトラックの運転手の居眠りで、大勢の人が死傷した話がニュースになります。あれも、睡眠時無呼吸症候群が原因です。居眠りという症状が現れる危険は、普通の人の5倍もあるという研究もあります。

本人が、寝ている間の無呼吸に、気付くことはほとんどありません。家族からの指摘で、「そうか」となるわけです。1人暮らしの人は、自覚すらないでしょう。検査も治療も受けていない潜在患者はかなりの数に昇ると考えられています。


■ どんな人がなるのか?


「太っている男性がなりやすい。」

一般には、そんなイメージがありますが、必ずしも、そうとは限りません。痩せてる人もかかりますし、女性も例外ではありません。誰にも可能性はあるのです。そうはいっても、なりやすい体型的特徴というのも存在します。


 首が短い
 首が太い、まわりに脂肪がついている
 下あごが小さい、小顔
 下あごが後方に引っ込んでいる
 歯並びが悪い
 舌や舌の付け根が大きい



■ 危険な症状

よくある症状はイビキやイビキの停止ですが、それだけではありません。起きているときの症状にも注意してください。


・寝ている間

 いびきをかく
 いびきが止まり、大きな呼吸とともに再びいびきをかきはじめる
 呼吸が止まる
 呼吸が乱れる、息苦しさを感じる
 むせる
 何度も目が覚める(お手洗いに起きる)
 寝汗をかく

・寝て起きたとき

 口が渇いている
 頭が痛い、ズキズキする
 熟睡感がない
 すっきり起きられない
 身体が重いと感じる

・起きているとき

 強い眠気がある
 だるさ、倦怠感がある
 集中力が続かない
 いつも疲労感がある


なんとなく、風邪の症状にも似ていますね。咳が無く平熱であれば、睡眠不足=睡眠時無呼吸症候群が、疑われます。


■ こんな対策で


なりやすい人として「首が短い」「首が太い、まわりに脂肪がついている」などを挙げてますが、睡眠時無呼吸症候群は、喉や首まわりの脂肪沈着が、発症に大きく関与します。発症してない人でも、顎の大きさやカタチによっては、ほんの少しの体重増加さえ、病気にかかる危険があります。

一番の対策は、太りすぎないこと。
食事の量や内容を変えて、普通の体型に戻します。

「 えー 急には無理! 」


そうですね。首周りの肉を落とすには相当の時間を要します。
そこで、今夜からできる、即効性の高い対策として、次のことをやってみてください。

1 アルコールを飲みすぎない
2 鼻呼吸にする
3 横向けに眠ること


アルコールは、全身の筋肉が弛緩させます。
首や喉まわりを支える筋肉も緩むので、気道が狭くなり、無呼吸に陥るのです。

口呼吸をすると、鼻呼吸のときよりも咽頭が狭くなります。
上気道も塞がり安くなって無呼吸になります。

仰向けで寝むると、上気道の閉塞リスクが高くなります。
狭い気道を舌が塞いでしまう危険があるのです。
横向きで睡眠することで、呼吸が楽にります。


要は、呼吸ができるよう、気道を狭くするリスクは犯さないこと。それと、舌が気道に詰まらないようにするのがポイントになります。ぐっすり眠れるよう、工夫することが大切なのです。


■ 枕を変える


枕を変えると眠れなくなることがあります。
ぐっすり睡眠には、頭や首に合った枕が必要なのです。

「睡眠時無呼吸症候群」であるなら、重要度はさらに増します。
よく眠れる枕。呼吸が楽になり、朝まで気持ちよく眠れるような枕を選ぶことが大切です。


こういう枕を知ってますか?



■ 呼吸が止まる病気

呼吸に関する病気は、たくさんあります。
ノドが、腫れたり、いがらっぽくなったりする症状ですね。

風邪や扁桃腺などが代表格といえますし、重いものでは、喉頭ガンや咽頭ガンです。ただし現代では、ノドのガンは、早期に発見できれば治る病気の一つ。不治の病ではないのです。

それよりさらに身近で怖い病気があります。


■ 睡眠時無呼吸症候群

よく知られている通り、眠っている間に呼吸が止まる病気です。英語名の頭文字をとって「SAS(サス)」とも言われてます。

グーグーしていたイビキが、突然止まります。息をしなくなりました。

「 大丈夫なの? 」

隣で寝ている奥さんが、驚いて心配するのですが、しばらくすると、息を吹き返します。

それを一晩の間に何度も繰り返します。当人は息が苦しくなくても、隣で寝ている人間には、気が気でありません。いい迷惑ですね。話を聞いている分にはユカイですが、じつはかなり深刻な病気です。


「無呼吸な状態」を医学的に言い換えると「10秒以上呼吸が止まること」になります。睡眠時間が7時間として、一晩に30回以上か、1時間あたり5回以上あれば、睡眠時無呼吸となります。

なぜ深刻にのかというと、寝ている間の無呼吸が、起きているときの活動に影響を及ぼすからです。具体的には、集中力の低下や判断ミスを起すこと。睡眠が足りていれば、絶対に起さないような凡ミスを、ポンポン起すリスクが高くなるのです。

社会的に問題となっていのが、ドライブ中の居眠り。バスやトラックの運転手の居眠りで、大勢の人が死傷した話がニュースになります。あれも、睡眠時無呼吸症候群が原因です。居眠りという症状が現れる危険は、普通の人の5倍もあるという研究もあります。

本人が、寝ている間の無呼吸に、気付くことはほとんどありません。家族からの指摘で、「そうか」となるわけです。1人暮らしの人は、自覚すらないでしょう。検査も治療も受けていない潜在患者はかなりの数に昇ると考えられています。


■ どんな人がなるのか?


「太っている男性がなりやすい。」

一般には、そんなイメージがありますが、必ずしも、そうとは限りません。痩せてる人もかかりますし、女性も例外ではありません。誰にも可能性はあるのです。そうはいっても、なりやすい体型的特徴というのも存在します。


 首が短い
 首が太い、まわりに脂肪がついている
 下あごが小さい、小顔
 下あごが後方に引っ込んでいる
 歯並びが悪い
 舌や舌の付け根が大きい



■ 危険な症状

よくある症状はイビキやイビキの停止ですが、それだけではありません。起きているときの症状にも注意してください。


・寝ている間

 いびきをかく
 いびきが止まり、大きな呼吸とともに再びいびきをかきはじめる
 呼吸が止まる
 呼吸が乱れる、息苦しさを感じる
 むせる
 何度も目が覚める(お手洗いに起きる)
 寝汗をかく

・寝て起きたとき

 口が渇いている
 頭が痛い、ズキズキする
 熟睡感がない
 すっきり起きられない
 身体が重いと感じる

・起きているとき

 強い眠気がある
 だるさ、倦怠感がある
 集中力が続かない
 いつも疲労感がある


なんとなく、風邪の症状にも似ていますね。咳が無く平熱であれば、睡眠不足=睡眠時無呼吸症候群が、疑われます。


■ こんな対策で


なりやすい人として「首が短い」「首が太い、まわりに脂肪がついている」などを挙げてますが、睡眠時無呼吸症候群は、喉や首まわりの脂肪沈着が、発症に大きく関与します。発症してない人でも、顎の大きさやカタチによっては、ほんの少しの体重増加さえ、病気にかかる危険があります。

一番の対策は、太りすぎないこと。
食事の量や内容を変えて、普通の体型に戻します。

「 えー 急には無理! 」


そうですね。首周りの肉を落とすには相当の時間を要します。
そこで、今夜からできる、即効性の高い対策として、次のことをやってみてください。

1 アルコールを飲みすぎない
2 鼻呼吸にする
3 横向けに眠ること


アルコールは、全身の筋肉が弛緩させます。
首や喉まわりを支える筋肉も緩むので、気道が狭くなり、無呼吸に陥るのです。

口呼吸をすると、鼻呼吸のときよりも咽頭が狭くなります。
上気道も塞がり安くなって無呼吸になります。

仰向けで寝むると、上気道の閉塞リスクが高くなります。
狭い気道を舌が塞いでしまう危険があるのです。
横向きで睡眠することで、呼吸が楽にります。


要は、呼吸ができるよう、気道を狭くするリスクは犯さないこと。それと、舌が気道に詰まらないようにするのがポイントになります。ぐっすり眠れるよう、工夫することが大切なのです。


■ 枕を変える


枕を変えると眠れなくなることがあります。
ぐっすり睡眠には、頭や首に合った枕が必要なのです。

「睡眠時無呼吸症候群」であるなら、重要度はさらに増します。
よく眠れる枕。呼吸が楽になり、朝まで気持ちよく眠れるような枕を選ぶことが大切です。


こういう枕を知ってますか?



睡眠の専門家も絶賛!【スリープドクターズピロー】


nice!(2) 
共通テーマ:健康

最近の「病気と症状」記事

  1. 子宮筋腫ってどんな病気?
  2. 肌荒れや便秘の原因は、善玉菌の減少..
  3. 便に血が混じっているとき!
  4. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  5. 何度もできる、甘いカラダのチェック
  6. 加齢臭について
  7. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  8. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  9. ■ かかとが痛い症状と考えられる病..
  10. ダニよけ対策は住居全体で。アロマも..
取り上げる予定の病気と症状

大腸 病気 入院 うつ病 高齢者 病気 歯周病 口臭 肝臓 病気 皮膚 すい臓 病気 子宮 乳腺腫瘍 頭痛 目 肩こり めまい アレルギー 腰 痛 鼻血 頭痛 偏頭痛 頭痛 熱 ひざ しこり 腎臓 肝臓 カビ 病気 群発 頭痛 筋肉 子供 頭痛 甲状腺 うつ病 頭痛 因 うつ病 病気 風邪 歯周病 症状 泌尿器 病気 おなら 病気 心臓 睡眠 病気 血尿 うつ病 休職 下痢 耳鳴り 頭痛 眼精疲労 頭痛 脳梗塞 頭痛 低気圧 頭痛 脳腫瘍 頭痛 うつ病 復職 頭痛 嘔吐 膠原病 専門医 のど 頭痛 治療 耳 頭痛 うつ病 完治 下痢が続く 原因 筋肉 息苦しい 病気 治療 咳・・・ほか
キーワード:

キーワード:病気になる 病気見舞い 病気休暇 赤ちゃん一覧意味遺伝 ibsイライラ 息苦しいうつる受け入れるうつ ed栄養思い込み 解雇彼女確率恐怖症 筋肉 休業手当 臭い 苦しい 唇の腫れ 口コミ 首を振る 首 しこり くも膜下出血 検索 結婚 検査 結婚できない 経過 甲状腺 口臭 症状 種類 食事 手が震える 障害 違い 死亡率 ストレス ステージ 睡眠 セルフチェック 咳 石 宣告 生理 早期発見 存在しない 相談 ネット 体臭 体重増加 体験談 倒れる 兆候 致死率 地域性 通院 保険 疲れた 続く 爪 疲れやすい 痛風 てんかん 抵抗力 透析 統合失調症 糖質 治る なり方 なる方法 抜け毛 眠い ネットで調べる 寝る のどが渇く 呪い 働けない 流行り 励ます ハラスメント 吐き気 鼻血 一人暮らし 暇 肥満 皮膚 費用 貧血 不安 太る 併発 ヘルペス
便秘すんなり出したい方法