So-net無料ブログ作成
病気は、親よりも子供の方が気になります。症状や状態を正確に告げることの出来ない幼児小児や乳幼児赤ちゃん新生児 などの病気は深刻に受け止められがちですね。子どもに限らず病気やケガは、個人の症状がまちまち。病気の種類は多くて、状態も変わります。
ひざ・口・膝・首・子宮・喉・心臓・性・舌・目・卵巣・鼻・爪・眼・甲状腺・肩・耳・精神・背中・心・骨・唇・足・歯・腸・血液・腎臓・胃腸・肺・脳・腕・性器などなど。症状が直接原因を表しているケースなら自分で判断することもでき、専門の病院を尋ねることができます。内臓や血液ほか多くの病気では外部に現れる症状だけでは判断が難しいケースがほとんどです。総合病院などで綿密な検査を受診し、あらためて専門医を受診することが重要になります。肥満や微熱、鼻血、尿、痛み、あざ、腰痛、ほか女性独特の悩みも多いかと思います。健康を過信しないで、正しい情報を得るためにも医者に相談し診断を受け入院などの処置をとるのが望ましいでしょう。
■ よく読まれているコンテンツ

男性の下腹部の痛むとき
毛が抜ける(抜け毛)の信じられない原因
子供(男の子)のちんちんと尿
微熱
息苦しい
寝汗のタイプと改善法
加齢の臭い ブログトップ

加齢臭について [加齢の臭い]

加齢臭について。


年齢を重ねると加齢臭が出てきます。

「脇」や「耳の後ろ」からのニオイが指摘されることがよくありますが、ニオイは全身から出ています。
にもかかわらず、「脇」や「耳の後ろ」が取りざたされるのは、理由があります。「汗が溜まり易い場所」と「洗い方がイイカゲン」です。

また、加齢臭はオヤジ臭といわれることがあります。厳密には加齢臭とオヤジ臭とは違ったニオイです。加齢臭は男性だけではなく、女性にも発生するものなんです。ではなぜ、オヤジ臭があってもおばさん臭がないのでしょう。これにも理由があります。


1 加齢臭と大きく関係している皮脂腺の活動は男性のほうがかなり活発。
2 女性ホルモンの作用で、加齢臭の臭いの元になる物質が作られにくい
3 女性は臭い(匂い)によく気をつかう


男性の方が目立つのは、臭いニオイを発生させているにもかかわらず、「洗い方がイイカゲン」という理由も大きいようです。脇や耳の後ろも、丁寧に洗い落とすことで、ニオイの指摘が減るかもしれません。身体を洗うことである程度の消すことはできても、身体から発生しているものなので、完全に消すことは不可能ですが。

では、加齢臭はどうして生まれるんでしょうか?

加齢臭のにおいの原因になるのは、ノネナールという物質です。このノネナールは、皮脂腺の中の脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって作られる物質です。

加齢臭は30歳からニオイだしますが、本格的には40歳を超えてからです。この年代になると、皮膚に分泌される脂の量が増ええ、脂肪酸と過酸化脂質に増加するために、加齢臭が起りやすくなるのです。

こういう情報もあります。
加齢臭対策

nice!(2) 
共通テーマ:健康

身体からの臭いについて(口からの臭い1) [加齢の臭い]

身体からの臭いについて。


大人になると、発生してくる嫌な臭い。30代からひどく生っていくのですが、周囲のしかめっ面を他所に、当の本人は無頓着ということもよくあります。臭いを出しているのは、口と身体。それぞれ、においの原因と解消方法をお話ししていきます。



口からの臭い1

口が臭い原因として考えられるのは、主に2つ。歯茎の病気と胃腸の不調です。場所は別々であっても、ひと繋がりになっているので、改善策は案外単純な場合もあります。今回はポイントを「口の中」に絞りました。

口臭は口腔内の環境悪化が大きな原因となります。主な原因は次の3つ。思い当たる点があるなら対策にしたがって、口臭を予防していきましょう。


1 虫歯や歯周病などの病気

虫歯や歯周病などの病気が悪化すると、患部が化膿します。虫歯であれば歯の内部から、歯周病なら歯茎から膿が出てきます。この膿が非常に強い悪臭のもとになっています。

対策は、とにかく歯科医院で治療すること。いまは虫歯がない人であっても、予防のために半年に1度は定期健診したほうがいいですね。健診のついでに、歯石も除去してもらいましょう。歯石は歯周病菌の温床となっているので、最強の予防策です。


2 細菌やバクテリア

口の中には細菌やバクテリアが住んでいます。これらが、口内の食べかすなどを分解・腐敗させることによって、「メチルメルカプタン」「硫化水素」といった口臭の元が発生します。

食べかすが口内のあることが問題なので、食べかすを無くすよう丁寧に歯磨きをすることが、一番の対策です。
菌の量がもっとも多くなってるのは朝起きたとき。朝一の歯磨きは特に念入りにします。入れ歯や差し歯を使っているなら、形状的に穴や、狭い場所に注意。カンタンに洗っただけでは細菌がとれません。定期的に洗浄しましょう。


3 唾液分泌量の低下

細菌やバクテリアは、唾液の殺菌作用によって増殖が防がれています。ところが、加齢やストレス、睡眠不足などによって唾液の量が減ってしまいます。細菌が増加しやすくなって、口臭を引き起こしやすくなります。

唾液をよく循環させることがポイントです。よく噛んで食べる、ガムを噛むなど「噛む」行為が唾液の分泌を促します。ちなみに、唾液は1日に1~1.5Lも分泌されています。水分を十分に補給することでうるおい安くなります。

nice!(4) 
共通テーマ:健康
加齢の臭い ブログトップ

最近の「病気と症状」記事

  1. 膣の病気と症状
  2. 呼吸器からの疾患
  3. うつ病の原因とタイプ
  4. 甘酸っぱい臭いの病気
  5. あなたはもう「うつ病」だった? 大..
  6. 子供の めまい2 種類
  7. 肩甲骨はがしとは、しかも寝たまま?
  8. かかとが痛い症状と考えられる病気 ..
  9. 子供の めまい3 まとめ
  10. 禁煙と胃のむかつきの関係が明らかに..
取り上げる予定の病気と症状

大腸 病気 入院 うつ病 高齢者 病気 歯周病 口臭 肝臓 病気 皮膚 すい臓 病気 子宮 乳腺腫瘍 頭痛 目 肩こり めまい アレルギー 腰 痛 鼻血 頭痛 偏頭痛 頭痛 熱 ひざ しこり 腎臓 肝臓 カビ 病気 群発 頭痛 筋肉 子供 頭痛 甲状腺 うつ病 頭痛 因 うつ病 病気 風邪 歯周病 症状 泌尿器 病気 おなら 病気 心臓 睡眠 病気 血尿 うつ病 休職 下痢 耳鳴り 頭痛 眼精疲労 頭痛 脳梗塞 頭痛 低気圧 頭痛 脳腫瘍 頭痛 うつ病 復職 頭痛 嘔吐 膠原病 専門医 のど 頭痛 治療 耳 頭痛 うつ病 完治 下痢が続く 原因 筋肉 息苦しい 病気 治療 咳・・・ほか
キーワード:

キーワード:病気になる 病気見舞い 病気休暇 赤ちゃん一覧意味遺伝 ibsイライラ 息苦しいうつる受け入れるうつ ed栄養思い込み 解雇彼女確率恐怖症 筋肉 休業手当 臭い 苦しい 唇の腫れ 口コミ 首を振る 首 しこり くも膜下出血 検索 結婚 検査 結婚できない 経過 甲状腺 口臭 症状 種類 食事 手が震える 障害 違い 死亡率 ストレス ステージ 睡眠 セルフチェック 咳 石 宣告 生理 早期発見 存在しない 相談 ネット 体臭 体重増加 体験談 倒れる 兆候 致死率 地域性 通院 保険 疲れた 続く 爪 疲れやすい 痛風 てんかん 抵抗力 透析 統合失調症 糖質 治る なり方 なる方法 抜け毛 眠い ネットで調べる 寝る のどが渇く 呪い 働けない 流行り 励ます ハラスメント 吐き気 鼻血 一人暮らし 暇 肥満 皮膚 費用 貧血 不安 太る 併発 ヘルペス
便秘すんなり出したい方法