So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
病気は、親よりも子供の方が気になります。症状や状態を正確に告げることの出来ない幼児小児や乳幼児赤ちゃん新生児 などの病気は深刻に受け止められがちですね。子どもに限らず病気やケガは、個人の症状がまちまち。病気の種類は多くて、状態も変わります。
ひざ・口・膝・首・子宮・喉・心臓・性・舌・目・卵巣・鼻・爪・眼・甲状腺・肩・耳・精神・背中・心・骨・唇・足・歯・腸・血液・腎臓・胃腸・肺・脳・腕・性器などなど。症状が直接原因を表しているケースなら自分で判断することもでき、専門の病院を尋ねることができます。内臓や血液ほか多くの病気では外部に現れる症状だけでは判断が難しいケースがほとんどです。総合病院などで綿密な検査を受診し、あらためて専門医を受診することが重要になります。肥満や微熱、鼻血、尿、痛み、あざ、腰痛、ほか女性独特の悩みも多いかと思います。健康を過信しないで、正しい情報を得るためにも医者に相談し診断を受け入院などの処置をとるのが望ましいでしょう。
■ よく読まれているコンテンツ

男性の下腹部の痛むとき
毛が抜ける(抜け毛)の信じられない原因
子供(男の子)のちんちんと尿
微熱
息苦しい
寝汗のタイプと改善法

「黒モリモリスリム」>>詳しくはこちら

口周りにできるニキビについて [口臭・口内]

■ 口周りにできるニキビ


   そのニキビ、二十歳過ぎれば吹き出物!

「ニキビ」はその昔上記のような扱いでした。
いまは、平然と30歳を過ぎてもニキビと呼んでますが、思春期ニキビ・大人ニキビ という使い分けがされてます。どこか違っているのでしょうか?

ニキビとは、毛穴に発生する慢性炎症性疾患、または、炎症を起こす前の状態です。毛穴が詰まるのが原因なので、それは思春期でも成人後でも成り立ちは同じです。

思春期ニキビと大人ニキビで異なるのは、毛穴を詰まらせる原因である「皮脂の過剰分泌」と「毛穴の入り口付近の過角化」を発生させる要因。これが全く異なるのです。

思春期ニキビは、主に性ホルモンの変動によって皮脂が過剰に分泌され、毛穴を詰まらせます。一方の大人ニキビは、様々な理由で皮脂の過剰分泌や毛穴周辺の過角化が発生してます。ホルモン変動か諸事情。その後の角質化。これが思春と大人の明暗を分けています。


そんなニキビは、20歳を過ぎると、発症部位が下へ、下へ、と移行する傾向があると言われています。
つまり、口の周りに出来るニキビは「大人ニキビ」の典型ともいえるのです。顔の中では、わりと目立つ場所にあり、気になってついつい触ってしまうこともあります。頬杖をつけば触れますしね。口周りに出来るニキビは、なかなか治りにくいのです。


・口周りにできるニキビの原因

「肌は内臓を映す鏡」という言葉がありますが、体の内側の不調は、肌にダイレクトな影響を与えることがあります。とくに、口周りに出来るニキビは「胃」の不調が影響していると言われています。

食べ過ぎやアルコールの飲みすぎにより、胃に負担をかけてしまったり、ストレスなどの精神的な面も胃に刺激を与え、胃の働きが低下してしまいます。思い当たることはないでしょうか?

口は消化器官の始まりです。口から食道、胃、腸の消化器官へとつながっていることから、胃の不調は口元のニキビに現れてしまうのです。


・胃の荒れが起こす、その他の症状

胃が荒れて起こる症状はニキビだけではありません。

 体の疲労感、むくみ、貧血、
 月経過多、めまい、立ちくらみ
 などなど

血液などのエネルギーの滞りや、血液不足による症状も現れます。肌にだけに留まらずに、体のいたるところに影響を与えてしまうのです。口周りにニキビが出来始めたら、それは体内からの危険信号です。気になるニキビを治すことに注視しないで、体全体を整えてあげるような気持ちで、改善に向かうのが理想です。

・口の周りは乾燥しやすくて汚れやすい

口周りというのは常に湿っているものです。舌で舐めるクセのある人がいますが、あれは渇いた唇に潤いを与えるものであり、極めて自然な行為なんです。それだけ口周りは、顔の部位の中でも乾燥しやすい場所とされています。

しっかり顔のスキンケアをする習慣があっても、見落としやすいのが口周り。乾燥することで、皮脂が毛穴にたまり、ニキビが出来やすい環境を作ってしまいます。また、食事をしたり飲み物を飲んだりする場所ということから、とても汚れやすい場所でもあります。敏感で、ほかの部位よりも刺激を受けやすいので、なかなか治りにくかったり悪化させてしまったりということがあるのです。

nice!(4) 
共通テーマ:健康

よくおこる頭痛の症状と原因 偏頭痛について [頭痛 痛みと特徴]

頭痛は、誰もが起こす身近な症状です。そのため、「頭痛くらい」と軽く考えられがちですが、ひどくなると生活に支障をきたす場合もあります。また、頭痛の背後には、命にかかわる病気が隠れていることもあります。

一言で頭痛と言っても、その原因はさまざま。原因が違えば、予防法や対処法も大きく異なります。対処を間違えれば、かえって痛みが悪化するなど、逆効果にもなりかねません。

頭痛を起こす大きな原因には、以下のものがあります。

 くも膜下出血
 脳梗塞
 季節の変わり目
 食生活が原因の頭痛
 緊張やストレス
 複合型頭痛への対処


また、突然の激しい頭痛は「症候性頭痛」と呼ばれ、重病につながる恐れもあります。
このサイトでは、とりあえず、そこまでは取り上げません。そのような急激な痛みが走った状況なら、病院へ駆け込んでいるはずですから。



「片頭痛」と「緊張型頭痛」


■ 「片頭痛」

脳の血管が拡がって痛むのが「片頭痛」。脈打つような痛みが起こり、一緒に吐き気もともないます。


原因

「片頭痛」とは、何らかの理由で脳の血管が急激に拡張して起きる頭痛です。脳の血管が拡張することで、周囲の三叉(さんさ)神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して「片頭痛」にいたるのです。

「片頭痛」の主な原因は、ストレスからの開放です。人間は、心身のストレスから解放されると、急に血管が拡張することがあります。休みの日になんとなく頭がずきずきすることはありませんか。そうした仕事のない週末などにが起こりやすいのが「片頭痛」です。

そのほかにも、寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、空腹、疲労、光など。また、音からの強い刺激なども、「片頭痛」の誘因とされています。


症状

「片頭痛」は、発作性の頭痛です。ひどいときには、日常生活に支障が出ることも。こめかみから目のあたりが、ズキンズキンと心臓の拍動に合わせるように痛むのです。左右どちらかの片側だけが痛いということが多いですが、両側が痛むこともあります。起こる直前に、肩こりが出ることもあります。

偏頭痛は、体を動かして頭の位置を変えたりすると、痛みがもっとひどくなります。頭痛以外にも、吐き気や嘔吐、下痢などの症状があります。光や音、におい、気圧や温度の変化、こうしたことに敏感になるという特徴もあります。

「片頭痛」は定期的にやってきます。1ヶ月に1~2度、多い人なら1週間に1回。周期的に頭痛を繰り返すところが厄介です。一度始まると、2~3日間は続きます。

nice!(3) 
共通テーマ:健康

最近の「病気と症状」記事

  1. 喉が渇くのはストレスや病気かも
  2. 腸の不調を治すには?
  3. 口周りにできるニキビについて
  4. よくおこる頭痛の症状と原因 偏頭痛..
  5. 子供の めまいと大人のめまい
  6. めまいの症状、5つのケース
  7. 頭痛や肩こり。原因は「舌」かも?
  8. 舌がへんだと思ったとき
  9. めまいの原因とは?
  10. 低気圧がくると頭痛になるのはナゼ?
取り上げる予定の病気と症状

大腸 病気 入院 うつ病 高齢者 病気 歯周病 口臭 肝臓 病気 皮膚 すい臓 病気 子宮 乳腺腫瘍 頭痛 目 肩こり めまい アレルギー 腰 痛 鼻血 頭痛 偏頭痛 頭痛 熱 ひざ しこり 腎臓 肝臓 カビ 病気 群発 頭痛 筋肉 子供 頭痛 甲状腺 うつ病 頭痛 因 うつ病 病気 風邪 歯周病 症状 泌尿器 病気 おなら 病気 心臓 睡眠 病気 血尿 うつ病 休職 下痢 耳鳴り 頭痛 眼精疲労 頭痛 脳梗塞 頭痛 低気圧 頭痛 脳腫瘍 頭痛 うつ病 復職 頭痛 嘔吐 膠原病 専門医 のど 頭痛 治療 耳 頭痛 うつ病 完治 下痢が続く 原因 筋肉 息苦しい 病気 治療 咳・・・ほか
キーワード:

キーワード:病気になる 病気見舞い 病気休暇 赤ちゃん一覧意味遺伝 ibsイライラ 息苦しいうつる受け入れるうつ ed栄養思い込み 解雇彼女確率恐怖症 筋肉 休業手当 臭い 苦しい 唇の腫れ 口コミ 首を振る 首 しこり くも膜下出血 検索 結婚 検査 結婚できない 経過 甲状腺 口臭 症状 種類 食事 手が震える 障害 違い 死亡率 ストレス ステージ 睡眠 セルフチェック 咳 石 宣告 生理 早期発見 存在しない 相談 ネット 体臭 体重増加 体験談 倒れる 兆候 致死率 地域性 通院 保険 疲れた 続く 爪 疲れやすい 痛風 てんかん 抵抗力 透析 統合失調症 糖質 治る なり方 なる方法 抜け毛 眠い ネットで調べる 寝る のどが渇く 呪い 働けない 流行り 励ます ハラスメント 吐き気 鼻血 一人暮らし 暇 肥満 皮膚 費用 貧血 不安 太る 併発 ヘルペス
便秘すんなり出したい方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。